◆京都開催◆ マネーセンスアップ講座 「はじめて学ぶ税金」


セミナー内容紹介

この講座は税金をはじめて学ぶ方のための講座です。
マネーセンスを高めるために絶対不可欠な知識の一つである税金をゼロから学び
税金について最低限の知識を身につけます。

講師からのメッセージ

日本には「源泉徴収制度」という「給料をもらうときに税金が取られる」という
便利な制度があります。 しかしこの制度があることによって、税金の計算と精算を会社が
代行してくれるため、私たち日本人は税金に対して関心度が低いのだと私は思っています。
しかしこれからはもっと税金に対して関心を持っていただきたいと思います。 なぜなら
税金は生きていくうえで切っても切れないコストの一つだからです。せめて自分がどんな
税金をいくら納めているのか?ということを認識し、税金に目を向け、税金を納めることは
社会の一端を担っていくことだという意識をもっていただきたいです。
なぜならその意識がそして私たちが納める税金がこれからの日本の復旧・復興に欠かせない
ものだからです。

こんな人におすすめします

  • マネーセンスを高めたい人
  • 税金の知識を身につけたい人
  • 住民税は「2年越しで支払う」という意味をきちんと理解したい人
  • 「年末調整」の仕組みを理解したい人
  • 「人生経営」に真剣に取り組みたい人

※受講生のご感想はこちらです!

メニュー

  1. 「税金」を知ることの大切さ
  2. 私たちの身のまわりの「税金」
  3. 「国税」と「地方税」
  4. 「直接税」と「間接税」
  5. 「税率」と「累進課税」
  6. 「所得税」の仕組みを知る
      ・給与から引かれる税金について、年末調整までの流れを確認する
  7. 「住民税」の仕組みを知る
      ・住民税が決定するまでの流れを確認する
      ・支払った住民税はどこにいくのか?
  8. 「所得」の種類
  9. 「総合課税」と「分離課税」
  10. 今、知っておきたい「税金」