代表取締役 辻朋子 プロフィール

Dear WOMAN代表 辻朋子  日本に女性起業文化を生み出す! 

 「論語」と「算盤」に

 強い女性経営者を育てる!

 

     株式会社 スマップス

     代表取締役 辻 朋子

 

女性起業家の会「 Dear WOMAN」・「人生を学ぶ会」代表

 

 ブログ

スマップス社長辻朋子の「人生経営道」ブログ http://ameblo.jp/kabutobirkin

女性起業家コンサルタント 辻朋子ブログ   http://ameblo.jp/dearwoman-smaps

 

 ホームページ

スマップス http://smaps-co.jp

Dear WOMAN  http://dearwoman-smaps.com

 

 

昭和43年1月16日生まれ45歳。既婚(主人は68歳。経営者として最も尊敬する人。)

 

  得意分野は「会計」と「ゴルフ」。セールスポイントは「明るいこと」「前向きなこと」

「物怖じしないこと」「コミュニケーション能力」「人脈が多いこと」趣味は「トイレ掃除」。

両親が経営者という環境で育ったせいか、中学生の頃から城主(社長)になりたい

という夢を持っていました。また数学が好きだったこともあり、レストランに行くとメニュー

の平均単価を計算したり、原価を想像したりしていました。

またやりたいことは何でもやらせてくれた母のおかげで、好奇心の旺盛な子供でした。

 

 大学受験を迎えたとき、政治経済を学びたいと思い、早稲田大学を志望、トライしたが、二度の不合格。

三浪目にゴルフの面白さに目覚めてしまい、フリーターに転向し、アルバイトに専念

しながら、ゴルフをする毎日でした。そして「どうしたらもっとゴルフが上手になるかな?」と考えた結果、

プロゴルファーを目指せばいいと思い立ち、家を出て全寮制のゴルフ場に就職。

それからは毎日ゴルフ場での仕事をこなしながら、プロゴルファーを目指しました

毎朝、日の出の前に寮を出て、コース内を9ホール走り、その後はキャディの仕事、

そして業務終了後は、コースをラウンドし、日が暮れたら、寮に戻る。夜はゴルフ練習場に行き、

営業時間中はボールをひたすら打ち、寮に戻ったあとも、筋力トレーニングやパター練習をするという

ゴルフ漬けの生活を2年間続け、26歳になったとき、足の故障もあり、プロゴルファーになることを断念。

 

ゴルフ場を退職し実家に戻り、将来のことを考えた結果会計事務所に就職をしました。

会計事務所を選んだ理由は経営を学びたいと思ったこと。また経営を学ぶためには、

ひとつの業種に絞るのではなく、さまざまな業種を見る必要がある、と考えたからです。

同時にたくさんの社長と会えると思ったからというのも大きな理由のひとつ。

 

 そして会計事務所に入所してから8年が経ち、もっと視野を広げたいと思い、

大手の会計事務所に移り、そこで6年間お世話になりました。入所して2年経ったくらいから、

起業をしたいという気持ちが強くなり、それからは、プライベート名刺を作り、

パーソナルブランディング作りに力を入れ、

ゴルフと会計知識を武器にさまざまな経営者と出会うことが出来、ゴルフでは全国を飛び回り、

経営者とゴルフをする日々が続く。気がつくと大企業の社長ともお会いさせていただくことができ、

そのおかげでそれまで仕事をさせていただいた中小企業の社長とは違った観点で「経営」ついて学ぶことも出来た。

 

平成19年に会計事務所を退職と同時に起業、株式会社スマップスを設立し、

現在は「本気な女性起業家を応援する!」をモットーに起業、事業アドバイスや経理の代行、

そしてセミナー、交流会の企画運営を行っています。(活動拠点は東京と関西)

これからの私のテーマは「物心ともに元気で豊な女性起業家を増やすこと!

そのために私が今まで培ってきた知識、経験をベースに先人(先輩経営者)から教えていただいた

経営の原理原則」「経営者としてのモノの見方・考え方」を起業家、経営者に伝えていくための活動をしていくこと!

 

モットーは「論語と算盤」「人生はニコニコ顔で命がけ!

 

 

株式会社スマップス

  〒104-0061東京都中央区銀座6-13-8 第二共同銀座ビル1F

    TEL03-6264-1886 ・ FAX03-6264-1887 ・ MAIL info@smaps-co.jp

 

  <事業内容>

 ①起業・事業アドバイス ②経理代行 ③セミナー・交流会の企画運営 ④女性起業家の会「DearWOMAN」運営