スマップスの
「社長のための経営会計塾」とは

経営に必須の会計知識を身につけて
数字でビジネスを管理する仕組みを
3ヶ月でつくる塾

画像:経営に必須の会計知識を3ヶ月で身につける塾

会社を経営するうえで絶対に抑えておかなければならない会計知識があります。
例えば、決算書(バランスシート・損益計算書)を読むための知識。
会社の数字やお金を管理、分析するための管理会計の知識など。
数字が読めて使えるようになれば、経営の意思決定がスピーディーに行えるようになります。
また中小企業の多くが抱える資金繰りの悩みを解消するための素地が得られます。
そのために必要な会計のキホンと実践的な活用法を学び、経営に活かし、数字でビジネスが管理できるようになるための大きな一歩を踏み出すというところにゴールを設定しています。(これまで経営数字や会計の勉強をしたことがない方が対象です)

動画で経営会計の
基礎知識を習得

画像:動画で経営会計の基礎知識を習得

社長に必要な「貸借対照表」「損益計算書」「資金繰り表」「利益計画書」「月次試算表」の見方や活用の仕方、そして管理会計を動画で学んでいただきます。
※数字を読むための基本的な部分を動画として用意しています
※期間中は動画見放題です
※「決算書の読み方」はテキストを用意しています
※「利益計画書・資金繰り表・借入返済予定表・決算比較表・ストラック図など」各種フォーマットを用意しています

毎月60分、オンラインで
マンツーマンコンサルティング

画像:毎月60分、オンラインでマンツーマンコンサルティング

動画で勉強した経営に必要な会計知識をベースに、ご自身の会社の「バランスシート・損益計算書・月次試算表」などをオンラインを使って実際に一緒に見ながら読み解き方と経営への活かし方をアドバイスします。
数字的な裏付けを持ちながら、経営の意思決定をスピーディーに行うためにどのように管理会計(資金繰り表、借入返済予定表、ストラック図、決算比較表など)を取り入れるかについても一緒に考えます。
また月次試算表を効果的に活用するための作成方法や、税理士に作成を依頼する際の指示の仕方や交渉の仕方などもアドバイスします。

以上、【01】~【03】により、
3ヶ月後には、自分の会社がどういう状態なのかを数字面で客観的に認識ができて、
管理会計を使いながら課題や対策が立てられるようになることを目指します。

参考動画

YouTubeで公開している動画

ご感想

毎月数字と向き合うようになってから増収増益が続いています

どんぶり勘定から卒業できました

数字から経営が見れるようになりました

自社がどのような状態でどこに問題点があるかがわかるようになりました

スピーディーな意思決定ができるようになりました

バランスシートが読めるようになりました

資金繰り表がスムーズにつくれるようになりました

会計の知識があると経営判断がやさしくなりました

固定費と変動費を分けることができてその先がどんどんと広がってきました

資金繰り表を有効的に活用するための方法がわかりました

経営数字で勘違いしていたことがたくさんあったことに気付けました

どういう会社が潰れるのかがイメージできました

黒字倒産を防止するための具体策をスタートできました

苦手だった数字が面白くなってきました

決算書をみるのが楽しくなってきました

月次をはじめてから利益率がアップしました

会社の未来像が描けるようになりました

Fees料金

ゼロからスタート!
社長のための経営会計塾
3ヶ月集中マンツーマン指導

3ヶ月 150,000円
(税込価格165,000円)

決済方法

クレジットカード決済(ペイパル)、銀行振込

※3ヶ月の期間中はメールでのサポートも行います。

※入塾後、オンラインで個別にオリエンテーションを30分行います。

※特典として「はじめて学ぶ決算書~バランスシート・損益計算書・キャッシュフロー計算書の基礎をおさえる~」テキスト(37ページ)を用意しています。

※経営会計塾は、月の途中からでも入塾できます。

※一旦お支払いいただいた受講料は理由の如何を問わず返金いたしませんのであらかじめご了承ください。

お申込みから実施までの流れ

社長のための
3ヶ月集中経営会計塾

お問い合わせからお申込み

お問い合わせからお申込み

メール返信にてご案内

メール返信にてご案内

お支払い

お支払い

オンラインでの30分のオリエンテーション

オンラインでの
30分のオリエンテーション

コンサルティング実施

コンサルティング実施

CONTACT US

QRコードを読み取って友だち追加!
友だち追加
ID

@tsuji-jyuku

社長のための経営とお金の基本【辻朋子】
このページの先頭へ