Blogブログいつもわかりやすく動画を配信くださり本当にありがとうございます!(塾生限定動画のご感想)

2024/01/01 (月)
  • お客様の声

こんにちは。辻朋子です。

毎月の月次決算書で必ずチェックすべき箇所の1つが「粗利益額と粗利益率」です。

しかし2つを混同してしまっている社長がたまにいらっしゃいます。

・粗利益額とは、粗利益そのものの額のこと
・粗利益率とは、売上高に対する粗利益の割合のこと

ただし、損益計算書には「粗利益」という言葉は登場しません。

登場するのは「売上総利益」という言葉です。

(粗利益=売上総利益)

そこで経営会計塾では「粗利益額と粗利益率の違い」について解説した動画を公開しました。

ご感想をご紹介します

粗利益と粗利益額の違いについて、ただ言葉だけで説明するだけでなく、損益計算書を用いて、いくつかの利益の中で、粗利益がどの言葉のことなのかということから、学ばせていただきました。

そこから粗利益額と粗利益率の違いについてしっかりと教えていただき、両方とも大事だということ、それぞれどういった目的や使い方ができるのもお話いただき、大変わかりやすかったです。

わかりにくい会計知識について理解ができるよう、さらに経営に活用できるよう、いつもわかりやすく動画を配信くださり本当にありがとうございます!

 

経営会計塾の詳細はこちらです

Contactお問い合わせ

サービスに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-464449

営業時間 平日9:00~16:00

QRコード

QRコードを読み取って友だち追加!

友だち追加
ID
@tsuji-jyuku

各サービスへのお申し込み

株式会社 スマップス